<第1回 視察ツアー>2018年12月18日(火)〜19日(水)
<ワーケーション>2019年1月25日(金)〜26日(土)
<第2回 視察ツアー>2019年2月15日(金)〜16日(土)
全て千葉県銚子市開催。

歴史と伝統を実感できる醤油工場や、豊富で新鮮な食材や特産品など、多くの地域資源に恵まれた漁師町・銚子市。
三方を水に囲まれ、利根川河口から君ケ浜、犬吠埼、屏風ケ浦に至る海岸線は、雄大な景観美を織り成しています。

about_img02

銚子市の魅力溢れる土地を視察し、どのようなビジネスに発展して行くことができるか起業家の仲間とともに考え、
新たなビジネスチャンスを掴みましょう!
多くの起業家とともに視察ツアーを行うことで、情報交換もできます。
また、視察先の企業との繋がりを作ることで、様々な可能性が生まれます。

about_img02

↑銚子市で行われた親子向けのワークショップ

※起業に関する記事コンテンツはこちら→起業、独立、開業の0→1を応援/助っ人

そもそも千葉県銚子市とは・・・

<地域の魅力を知る>

about_img02

その地域に行かなければわからないその土地ならではの魅力があります。
今回のツアーでは銚子ならではの特産品や伝統工芸品などをご紹介するとともに、実際に体験を行っていただきます。

<地域の人を知る>

about_img02

銚子市には活気溢れた銚子人がたくさんいます。
この土地の人々は何に喜びを感じ、何に不満を抱いているのかを知ることでビジネスのアイディアは生まれます。
課題を見つけ、それを解消することで生まれるイノベーションを作りましょう!

<同じ想いを持った起業家同士の交流>

about_img02

 地方創生と一言に行っても様々なアプローチがあります。
今回視察ツアーに参加いただく起業家のみなさんの中で交流が生まれ、
多くの情報交換をすることができます。
同じ志を持った仲間が集まることで、新たなビジネスが生まれます。

Fellowツアー同行者

    株式会社ウェイビー代表取締役

    伊藤健太(2月ツアー参加予定)

    慶應義塾大学卒業後、大学3年時にリクルート主催のビジネスコンテストで優勝し、23歳病気をきっかけに小学校親友4名、資本金5万円で起業。 7年間で、年間3,000件を超える起業に関わるようになる。
    ・日本最大規模の起業イベントに成長、累積4,000人以上が参加「TERACOYA」主宰
    ・日本最大の起業のポータルサイト「助っ人」運営  UU15万 月間相談件数500件超
    2016-17年にオウンドメディア「スケダチ」、グループ会社1社を他社に売却。
    ベンチャー投資にも力を入れており、10社超の投資を実行。 世界経済フォーラム(ダボス会議)のU33の若手リーダーとして日本代表に選抜。 元LINE社長の森川亮氏推薦の「起業家のためのマーケティングバイブル」と「成功する起業家はこう考える」など著書5冊を出版。
    NHK、CCTV、日経新聞、夕刊フジ、日刊工業新聞などメディア出演も多数。
    京都大学、福岡大学、商工会、経営者団体など年間250回以上の講演もこなす。

    森田 次郎(12月、1月ツアー参加)

    大学時代より地域振興調査研究及びプロデュース事業に参画。靴下の企画営業、WEBコンサルタントと従事した後、2014年 フリーランスとして独立。現在、マーケティングの課題解決プロジェクトを様々なフリーランスとチームを組んで進めている。(一般社団法人ワークスデザイン)
    その一方で、幼稚園の放課後に行う体験型教育プログラム教室「ふれあい教室」や子ども向けマルチスポーツ教室「バルシューレ三鷹」を設立し運営する。(一般社団法人エデュケーション・コミュニティ)

    2017年より地方創生関連事業として長野県信濃町にて関係人口創出の企画運営を進めている。(現在までに計7回プログラム実施)

    2018年には総務省資源エネルギー庁「原子力発電施設等立地地域基盤整備事業」『地域のちからプロジェクト』を株式会社ジェイアール東日本企画の専門プロデューサー (9月より)として福井県おおい町のまちおこしプロジェクトに参画中。

    また、株式会社ウェイビーと連携して千葉県銚子市にて企業・起業家誘致推進事業(10月より正式に委託事業)を推進中。

お申し込み

お名前必須
メールアドレス必須
住所必須
電話番号必須
職業必須
備考